本文へ移動

登録に必要な実務年数が0年の方

【提出先】
(公社)愛知建築士会
〒460-0008 名古屋市中区栄2丁目10番19号 名古屋商工会議所ビル9階
 
【お問合せ時間】         
平日:9:15~17:00
土・日・祝日及び盆休み・年末年始を除く
 
申請書等名
注意事項
1
二級・木造建築士免許申請書
〔A4判両面印刷〕
書式PDF)  (記入例
※合格証書番号欄には、合格年と受験番号を続けて記入してください(ハイフンは除きます)。例:304C12345K
2
二級・木造建築士住所等の届出
(電算入力用)
[新規用]
〔A4判〕
書式PDF)  (記入例)  《都道府県コード国名コード
※1申請書と2住所等の届出に記入する氏名の字体(新字、旧字など)や住所は、必ず統一してください。
3
本籍の記載のある住民票の写し(コピー不可)
※マイナンバーの記載は不要です。記載されている場合、受付できません。
 
・発行の日から6ヶ月以内のもの
・申請者本人の本籍の記載のある住民票の写し(コピー不可)であること。
・旧姓併記を希望される方のみ、上記住民票の写しの旧氏欄に旧姓が記載されているもの、または戸籍謄本(抄本)を提出してください。
・外国籍の方は、こちらをご覧ください。
4
証明写真 2枚
(申請書1、2に貼付するものです。)
6ヶ月以内に撮影のもの(合格通知と同じものは使えません)
・無帽・無背景・正面上半身
・縦45㎜×横35㎜(パスポートサイズ) 
※本人が確認できる証明写真で、同じものを2枚用意してください。
※申請者自身でプリントする場合は、「写真プリント用の用紙」に印刷したものに限ります。
※詳細・注意事項はこちらをご覧ください。 
(一級建築士申請書類の規格と同じです。)
5
申請手数料払込受付証明書
(申請書1に貼付するものです。)
24,400円
申請手数料払込取扱票(ゆうちょ銀行)は愛知建築士会窓口で配布しています。
※必ず申請者名で払い込んでください。
郵便局備え付け用紙でお振込みの際は、こちらをご参照ください。
6
合格通知書(製図の合格通知書)(原本とコピー)
郵送の場合はコピーのみご提出ください。
・外国の建築士免許を受けた方で、二級・木造建築士と同等以上の資格を有すると認められた場合は、国土交通大臣の認定書及び当該外国の建築士免許の写しを用意してください。
7
本人確認ができる公的証明書
(原本とコピー)
・運転免許証、旅券、健康保険証など
※提出時に申請者本人であるかどうかを確認します。
※コピーをご提出ください。
郵送の場合はコピーのみご提出ください。
8
印鑑(認印可、サイン・拇印は不可)
記載事項の訂正をお願いする場合がありますので、必ずご持参ください。
※郵送の場合は不要です。
9
返信用封筒
(郵送交付を希望する場合のみ)
角2封筒(A4判が送付出来る程度の大きさのもの)に680円切手を貼付け
※郵便番号、住所、氏名(様まで)を記載してください。
※記載の住所とお名前宛てに一般書留本人限定受取にて発送します。

下記の条件に当てはまる方は、追加で学歴を証明する書類の提出が必要です。

・令和2年度以降の受験申込の際に学歴を証明する書類を提出していない方
・設計製図からの受験で、令和2年度以降の受験申込の際に学歴・資格等に関する書類を提出していない方
・受験申込時に申請した学歴と変更がある方
建築設備士で受験した方で、受験時に証明書を提出していない方
 
申請書等名
注意事項
10
学歴を証明する書類
 
・指定科目修得単位証明書・卒業証明書(平成21年度以降入学者)
・卒業証明書(平成20年度以前入学者)
11
建築設備士試験合格証書
・建築設備士試験合格(又は建築設備士講習受講)証書の写し
12
実務を証明する書類
実務経歴書、実務経歴証明書の記入例、実務コードについては
こちらをご確認ください。
2021年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 平日 9:15~17:00
  • 赤字…事務局休業日
  • 年末年始 12月29日~1月3日
公益社団法人愛知建築士会
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄2丁目10番19号 
名古屋商工会議所ビル9階
TEL.052-201-2201
FAX.052-201-3601
MAIL.mail@aichishikai.or.jp
TOPへ戻る