本文へ移動

編集委員会

ブログ

海外レポート ミラノ通信

2019-07-03
第31回(展示会編①)
「2019年 ミラノサローネ国際家具見本市」
写真1 ミラノサローネ会場「RHO FIERA(ロー・フィエラ)」
写真2 ミラノLargo lsarco(ラフゴ・イザルコ)地区。プラダ財団に近く、工業地域跡であるこの一帯は、建築家アントニオ・チッテリオによるアーバン・リニューアル・プロジェクト「SYMBIOSIS(シンビオシス)」が進められている。
写真3 サローネ会場、B&B Italia社の壁面インスタレーション。
写真4 B&B Italia社ミラノ市内ショールーム。ガエタノ・ペシェによりデザインされたアームチェア「UP」の50周年展示。
写真5 Boffi社、DePadova社の展示。
写真6 アウトドア家具だけでなくトータルブランドとして確立されつつあるPAOLA LENTI社。今年はパーティションや床材など建材の新作も数多く発表している。
写真7 新作ソファ「WESTSIDE」。同社初のアイランド型。(POLIFORM社)
写真8 Zanotta社のスタンド。背景写真によってリアリティを演出。
写真9 ミラノ市内のデパートCOINのショーウィンドウ。バウハウス100周年を記念した「BAUHAUS COLLECTION」。
写真10 アイリーン・グレイによりデザインされた数々の作品。(ClassiCon社)
写真11 巨匠ル・コルビュジェによるインドの「Chandigarh」プロジェクトにおいてデザインされた「CAPITOL COMPLEX」のチェアシリーズ。ブリーズ・ソレイユを施した建築写真を背景に。 (CASSINA社)
写真12 アウトドア家具コレクション「OPEN-AIR」より、新作テーブル「BREAK」。フレームは金属、脚部分はアッシュ材、天板は大理石。(GIORGETTI社)
写真13 マルセル・ワンダース氏からメンディーニ氏への追悼展示と動画レター。(moooi社)
写真14 ロナン& エルワン・ブルレックによる新作ハイバックソファ「1 4 6 COTONEHIGH SOFA」。リサイクル性の高いアルミ製のフレーム。クヴァドラ社のラフ・シモンズ布地での期間限定展示。(CASSINA社)
写真15 バーバー&オズガビーによる「BELL LAMP」のペーパーインスタレーション。(LOUIS VUITTON社)
写真16 エルメスの展示はシャルロット・マコー・ペレルマンによるアートディレクション。北はヴァッレ・ダオスタ、南はプーリア、イタリア産の石を集めて、自然と人を表現。エルメスメゾンにはすべて革、木、ポーセリンなど天然の素材が用いられている。
写真17 SUPERSTUDIO PIUでのnendo×DAIKINのインスタレーション。
写真18 同じくSUPERSTUDIOPIUにて、LG Electronics社の展示。フォスター& パートナーズによる新作ローリング・有機ELテレビ。
2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 平日 9:00~17:00
  • 赤字…事務局休業日
 【夏季休業】
8月10日(土)~8月15日(木)
公益社団法人愛知建築士会
〒460-0008
 愛知県名古屋市中区栄2丁目10番19号 
 名古屋商工会議所ビル9階
  TEL.052-201-2201
  FAX.052-201-3601
MAIL.mail@asanet.or.jp
TOPへ戻る