HOME > 委員会一覧 > 広報委員会

各委員会について

広報委員会

常設委員会

広報委員会

広報委員会は、編集部会と広報部会、動画部会で構成されています。

 

○ 編集部会 会員を対象とした会誌「愛知の建築」の編集、発行を担います。「愛知の建築」は愛知建築士会が発足した1951年に創刊号が発行されて以来70年間会員の皆様に配布されています。愛知建築士会最初の委員会として発足した編集委員会は、現在編集部会として通巻700号を超える会誌の編集を通じて会員の皆様に建築講座や会員作品などの情報発信をしています。

 

○ 広報部会 毎月2回メールマガジンを編集発行しています。速報性を必要とするニュースの発信を担います。会員、非会員に限らず建築士その他を対象に、会員の活動、支部の活動、委員会の活動を発信しています。またSNSも担当し、広く一般に愛知建築士会や会員の情報を社会に発信することで建築士に対する認知度の向上を目指します。

 

○ 動画部会 一般を対象に建築士の活動を動画で発信し、建築士に対する認知度の向上を目指します。会員の活動、支部活動、委員会活動を動画で配信します。

 

Twitter        愛知建築士会公式  https://twitter.com/aichishikaikoho

 

Instagram   愛知建築士会公式  https://www.instagram.com/aichishikaikoho/?hl=ja

広報委員会の概要

活動内容

広報委員会(編集部会)(広報部会)(動画部会)
1) 月刊誌「愛知の建築」の編集・発行を行う。
2) 掲載記事、特集等の企画及び研究を行う。
3) 愛知建築士会ホームページを活用し記事の補充や情報発信を行う。
4) 愛知建築士会ホームページの刷新を提案し監修を行う。
5) 各委員会及び支部HPの開設及び活用に対する支援をする。
6) 本会事業及び支部事業の広報活動の充実を図る。
7) 高校建築科生徒への建築士及び建築士会の広報を行う。
8) 「愛知の建築」及び過去コンテンツの販売の検討
9)メールマガジンによって会員の活動報告、情報発信を行う。
10) 動画によって会員の活動報告、情報発信を行う。
11)その他

委員長丹羽かずたか(名古屋名南支部)
ホームページhttp://koko.asanet.or.jp/
その他Twitter

広報委員会へのお問い合わせ

会誌「愛知の建築」:編集部会 hensyuu_bukai“アットマーク”googlegroups.com
メールマガジン  :広報部会 kouhou_bukai“アットマーク”googlegroups.com
動画       :動画部会

ページトップ

お問合わせ
menu
×